いにしえの歴史薫る御宮

 成海神社

日本武尊を祀る
 尾張国のモダンな古社

 成海神社

凛とした厳粛さと華やぎ

成海神社の神前式

愛知県名古屋市緑区にある成海神社は、

朱鳥元年(六八六年)、草薙神剣が熱田に

還座された時に、日本武尊の縁由により鎮座

されたと伝えられています。

日本武尊を主祭神に祀り、妃神の宮簀媛命と

その兄神である建稲種命を配祀しています。

かつては、熱田神宮の東に位置することから

「東宮大明神」とも呼ばれ、千三百年もの間、

人々の心の拠り所として親しまれてきました。

名古屋市内にありながら豊かな自然に囲まれ、

悠久の歴史を感じる由緒正しい神社です。

四季折々の自然に囲まれた境内にて、艶やかな雅楽の調べとともに粛々と進む花嫁行列。古式ゆかしい神前式で、新しい人生の門出をお祝いします。

神前結婚式を詳しく見る

お子様の成長のお祝いとして、数え年で男子は3歳と5歳、女子は3歳と7歳に、無事成長の願いをご祈祷いたします。

七五三詣を詳しく見る

人生儀礼に伴う個人のものから、企業や団体の業務繁栄や商売繁盛など、各種祈願祭を斎行いたしております。

ご祈祷を詳しく見る

鳴海絞
  ×
成海神社

鳴海絞

国の伝統工芸品にも指定されている地元の絞り染
「鳴海絞」を使った成海神社オリジナルの御守りや御朱印帳は、
多くの御参拝客から愛されています。

世界に一つとして同じものがない
成海神社の御守りと御朱印帳

手作業で職人さんが括りや染めをほどこした反物から、ひとつひとつ丁寧に作られておりますので、色合いや絞りの風合いがそれぞれに異なります。伝統工芸品ならではの上品な繊細さと、手作りの温もりを兼ね備えた御守りと御朱印帳をお楽しみ下さい。

御神札・御守を詳しく見る

お知らせ

  • 2024年5月15日5月20日(月)は、神社研修会につき終日社務所は閉館しております。
    • 2023年12月19日自家用車でお越しの皆様へお願い「お参り中の近隣商業施設への駐車はお止めください」
      当社を初詣で訪れる際、近隣の店舗への駐車や路上での駐停車はお止めください。三が日は、駐車場も混雑が予想されますので、ゆとりをもってお参りいただけますようお願い申し上げます。
    • 2023年12月19日お初穂料改定のお知らせ
      物価高騰のため、剣先大神札 身体安全のお守り(鳴海絞)、交通安全のお守り(鳴海絞)、学業成就のお守りを令和5年12月31日より、初穂料800円から1000円へ初穂料を値上げさせて頂きます。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
    • 2023年10月7日令和5年 雨天の予想による祭礼行事について【10月7日(土)午後5時現在】
      10月8日(日)午後から雨の予報に付き下記の通り行事の内容を変更致します。

      ●山車曳き行事(町曳き、神社大前揃え、神上げ神事,夜間曳行)の中止。
      ●御神幸(神輿渡御神事)は、御旅所、御舩流し,御井の跡神事並びに神社から旧東海道への巡行を中止し社殿にて斎行。
      ●どまつりチームによる奉納演舞の中止。
      尚、10月8日(日)午前10時からの奉賛子供会の参拝並びに11時30分からの例祭は天候に関係なく斎行致します。 
      ●その他 境内露店は雨天でも出店しています。

      詳細はこちらをご覧ください。

    • 2023年9月24日令和5年10月の「例祭・鳴海祭」について
      ●通常通りの開催です。

      ●成海神社祭礼奉納行事 緑区どまつりチームにおける奉納演舞について
      令和5年10月8日午後6時頃から午後6時40分頃までの間、神社参拝者駐車場を演舞会場として行います。
      尚、予想を超える観客を想定し下記の項目をお守り下さい
      ○レジャーシートをひろげての場所取りや拝観の禁止
      ○脚立や三脚を使用してカメラやビデオ撮影の禁止(許可者は除く)
      ○観客エリアでの飲食の禁止
      ○観客エリアの人数規制をすることがあります
      ○当日天候等の都合により、変更もありますことご了承お願いします。

      ●境内に露店の出店は予定しています。
      詳細はこちらをご覧ください。

    • 2020年12月18日新しい参拝者用トイレが完成しました
      境内マップも新しくなりましたのでぜひご覧ください。
    • 2020年8月30日車祓い・交通安全祈願:車での境内への乗り入れマップをアップしました。
    • 2019年11月3日成海神社 境内撮影についてのお願いを追加しました。